いよいよ現地入り!
皆様、こんにちは。いよいよ今年の秋田大学との地域連携プロジェクトゼミの事業が始まりました。今年は、昨年のツアー参加のお客様からのアンケート結果を活かして、矢島、鳥海地区ならではのお土産品つくりを実践いたします。
昨日は、真坂糀味噌店様に伺い、さまざまなお話を伺いました。
今年の秋田大学の学生参加者は2人で、由利本荘市の出身で、地元への就職を希望しています。
昨年の学生同様とても礼儀正しく素直です。
昼食は栄食堂のカツカレー、夕食は鳥海荘で由利牛を食事してきました。
由利高原鉄道沿線地域には、多くの素晴らしい資源があります。
焦らず、しっかりと種まきして少しづつじっくりと育ててゆきたいと思います。
都市クリエイティブの地域活性化事業、必ず実らせます。

それでは、今週も元気に頑張りましょう!
今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png


d0005807_18192966.jpg

# by tccreate | 2018-05-27 18:18 | 雑談 | Comments(0)
久しぶりのブログとなってしまいました。
おはようございます。久しぶりのブログとなってしまいました。すいません。
今朝の新聞によれば、秋田県の人口は減っていますが、秋田市の転入人口が増えていることに驚きました。どういう理由なのかわかりませんが、秋田県内の秋田市外からの転入が多くなっているのでしょうか。
また、由利本荘市の移住人口も増えているそうですね。
最近、由利本荘市に行く機会が多いのですが、沿岸地域は冬季も比較的温暖だと言われておりますし、しっかりとした、大企業が根ざしていますので、雇用状況もよいということもあるかもしれません。
なにしろ、鳥海山の美しさは抜群ですね。
5月26日には、2年目になりました弊社と秋田大学との地域連携ゼミで、今年度初めて大学生を連れて由利本荘市矢島町を訪ねます。
2人の学生は、いずれも、由利本荘市出身ですので、改めて地域活性化という視点からどのような感想をもつか楽しみです。
それにしても、この間、不動産業界の内情を知るにあたってさまざまなことがあることに気づきました。
今日の業界誌には、賃貸住宅建築と管理の大手企業の業績向上が記事になっていましたが、果たして本当に大家さんのためになっているのか、多くの疑問が残ります。
首都圏など地価の上昇している大家さんと、地価の下落が続いてきた地域の大家さんの経営環境はずいぶんと違うと考えますが、皆様、いかがでしょうか。
なにしろ、路線価が下がってきたのですから、結果、相続税対策のための借入をして、アパートを建てなくてもよかったかもしれない大家さんがたくさんいるのではないでしょうか。134.png
弊社は、以前から、なぜ、こんなにも相続税対策と言って、アパートが多く建っていくのかが良く理解できませんでしたので、一切、大家さんにお勧めしませんでした。しかし、ここにきて、大家さんの困りごとを伺う機会が多くなり、そのような困っている大家さんにお役に何かお役に立てないものかと不動産のコンサルティングサービスを本格的に立ち上げたところです。116.png
最近、アパート建築を積極的に進めてきた会社で、大家さんの終活というテーマでセミナーを開催する広告を目にするようになりましたが、どういう内容でセミナーを行うのでしょうか。。。
新たな大家さんと関わる機会が増えている弊社ですが、大家さんの困りごとを伺うたびに、不動産業者としてほんとうに考えさせられることが多くありました。

不動産コンサルティングの支援として新たな分野としてどのようなことが可能なのか現在のお客様に精一杯関わることで、新たな役割をしっかりと開拓してゆきたいと思います。
それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png


# by tccreate | 2018-05-24 08:21 | 雑談 | Comments(0)
連休中の案内多数ありがとうございました。
おはようございます。皆様、GWはどのようにお過ごしだったでしょうか。弊社では、住宅のご案内が続き、5月4日は一日中、ご案内をしておりました。誠にありがとうございます。
案内をしながら現在のお客様のご要望をあらためて感じることができました。
中古住宅は、新築時はさまざまな工夫がなされ建築されていますが、その設計図書が紛失していることが多く当時の性能を証明することが難しくなることが多くなっています。
平成30年4月からの宅建業法の改正で、インスペクションを行うことが推奨されておりますから、このような制度を利用して詳細を説明できると良いかと思います。
宅建業法の広告規制と、新築のローコスト住宅の広告規制は異なりますので、宅建業法上ではあきらかに規制対象になる広告の方法が目立ちますが、最終的な建築見積をしっかりとご確認されてからのご判断が大切かと思います。
中古住宅は、古さを感じますが、経年実績がある住宅とも言えます。
特に敷地面積や床面積、物件所在の有利さもあると思いますので、適切なリフォームを施工すれば断熱性能も向上します。

新築時、安くても中古住宅として売却する時に価値が大幅に低減する内容の住宅では、ほんとうに安かったのかということにもなりますので、さまざまな角度から吟味されることをお奨めいたします。

この度のお客様の感想をいかして、これからの物件説明に役立てたいと思います。
この度の連休中にご覧いただきましたお客様、誠にありがとうございました。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png



# by tccreate | 2018-05-07 09:11 | 雑談 | Comments(0)
大家さん相談会
おはようございます。今日、5月3日から5月5日の午前10時から午後4時まで、弊社店舗にて大家さんのための予約相談会を開催いたします。プライバシーに関わる相談となりますので、完全予約制といたしました。
事前に電話にてご予約いただければと思います。
空室等でお悩みの大家さん。ぜひ、お気軽にご連絡くださいませ。

それでは、今日も一日行ってきま=す。101.png

# by tccreate | 2018-05-03 09:16 | 雑談 | Comments(0)
松坂投手の復活勝利うれしい~
こんにちは。なにかここのところたいへん忙しく、ブログも空いてしまいました。その間、なんと、中日の松坂投手が復活の大勝利となりました。
国際試合に絶えず参加して、肩、肘の疲労がきっとその後の怪我にも大きな影響を与えたに違いありません。
大リーグから日本球界に戻ってきて、あきらめずにトレーニングをして勝利をした松坂投手はほんとうに素晴らしいと思いました。
今後もご自身のペースを守りながら頑張っていただきたいと思います。
ほんとうによかった!101.png

# by tccreate | 2018-05-02 18:25 | 雑談 | Comments(0)
感謝、感謝です。
皆様、こんにちは。いかがお過ごしですか。私は、ぜんそくの回復に伴い、少しペースの落ちていた仕事の挽回に追われています。
ここのところ、ご成約頂いたお客様から暮らし支援のご依頼がたいへん多くなっております。
相続の相談から、リフォーム、プチリフォーム、玄関の鍵の調整から除草の相談まで多岐にわたります。
開業以来、カレンダーをお届けしながらつながってきたお客様が長年お住まいになって、リフォームを検討する時期になっていたり、周りのご家族で遺産分割の必要性が出る年代になったりする時期になっているのだと考えられます。
私は、ほんとうにうれしいです。ありがたいです。数多くあるさまざな会社がある中で、弊社を思い出していただくだけでほんとうに光栄です。
心から御礼申し上げます。
不動産仲介手数料は、お客様にとっては、不動産売買時には高額な報酬となります。
ですので、お引渡し後もお客様の暮らしの困りごとを解決するためのレスキュー隊として準備を整えてまいりますので、今後ともお気軽にお声かけくださいませ。
これからも親身な不動産会社、引き渡し後も長く頼っていただける会社を目指して精進してまいりますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。101.png



# by tccreate | 2018-04-25 18:51 | 雑談 | Comments(0)
なかなか難しくなりました。。
おはようございます。先週は、今週は、県外出張や3年ぶりのぜんそく発症となかなかハードな毎日でした。
インターネットが普及してもう20年くらいになるのでしょうか。年々感じるのが、コミュニケーションをとることも難しさです。居酒屋で予約していて、すっぽかしが多いとニュースで報道されておりましたが、不動産に関しても、最近のお客様とのコミュニケーションのとりかたについて考えることがあります。
住宅をご案内後、お見積りなどをお送りしますが、その後、プッツリと不通になるケースが多いのです。
電話をするのですが、明らかにお客様が切っているのです。。。別に買ってくださいとお話ししたいわけでなく、見積書が届いたことの確認とご感想を伺いたいと考えているだけなのですが。。。
社内で、お客様対応についての反省打ち合わせをすると、『今の人は、断ることがすごくストレスなのかもしれないですね。。』ということになります。

結びつくのも簡単ですが、その分、関係性を断つことも簡単なのかもしれません。

前回のブログで紹介いたしました通り、住宅や不動産取引でトラブルになっている事案がありましたが、その要因として、コミュニケーションの希薄化もあるのかもしれません。
家さがしや住宅建築は、担当営業マンと一緒によきパートナーとして進めてゆくことが大切だと思います。

お互いに信頼関係を大切に住宅を購入してからも長くお付き合いのできる関係性を大切にしてゆきたいと思います。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png




# by tccreate | 2018-04-21 08:27 | 雑談 | Comments(0)
またまたトラブル・・
おはようございます。昨日、私の知り合いのお客様から、住宅を購入する直前のトラブルのお話を聞く機会がありました。また、他のお客様からも中古住宅の件で、相談がありました。
弊社もしっかりとしなければとあらためて思いましたが、お客様からは「秋田の不動産会社というのはこんなレベルなのか!」というお叱りでした。
同業者としてお詫びいたしましたが、人は間違いをしてしまうことがあると思いますが、その際の対応に誠実さを欠くとお客様はほんとうにいやな気持になりますね。134.png
幸い、金銭的な損害はなかったのですが、せっかくの住宅探しが嫌な思い出になってしまいます。
先日、弊社で仲介した物件に関わる調査においても、売主様が知らないことが多くありました。
重要事項説明に記載がありませんでした。本当に基本事項なのです。なんとも。。。情けない。。
いったいどうなんているんだろうと思います。
人口減少に加速度がついている秋田県。このままでは、さらにドンドンいなくなってしまうのではないかと心配になります。
真面目にがんばっている会社も多くあると思っています。
しかし、このような現実もあると思いました。

仲介物件は、仲介会社を選ぶことができます。物件ではなく信頼できる会社を選んで、エージェントとしてお付き合いしてみてはいかがでしょうか。一番良いのが、そのお客様と以前関わったことがある人か、その会社を知っている人にその会社の評判を聞いてみてはいかがでしょうか。
弊社では、秋田市内を中心にころまで、約800組のお客様との関わりがあります。
創業21年目になりましたので、お客様の周辺には、弊社を知る方がいらっしゃると思います。

物件選びではなく、弊社をお客様のコンサルタントとしてご用命いただければ光栄です。104.png

それでは、今日の天気のように元気で行ってきま=す。101.png




# by tccreate | 2018-04-10 08:28 | 雑談 | Comments(0)
やっぱり。。人口減少
おはようございます。昨日は、エイプリルフールでしたが、2045年の秋田県人口60万人の予想は、現実味を帯びてきました。この週末、県北へ行ってきましたが、土日だというのに米内沢駅前、鷹巣駅前の静けさは、さすがにショックでした。若い人がほんとうに見当たらない。。加速度がついてしまった感があります。以前から、感じていたことですが、いよいよ厳しい8回裏ツーアウトまで来てしまったという感じでしょうか。
このような現実の時には、これまで聴いてもいただけなかったこれまでにないような新しい発想が受け入れられるものです。
そうです。チャンスなのです。大人は、そのようなとんでもない発想を否定してはいけないのです。
それだけはやめましょう。『前例がない』をしばらく辞書からなくしましょう。
このまま予想通りになりますと、生産人口(このような言葉のいやですが。。。)との割合で、地域運営がほんとうに厳しいものになります。
さて、私個人的には、まずは、交流人口あるいは、関係人口を増やす取り組みをすべきだと考えています。
そのためには、教育環境に資源を集中すべきと考えますが、いかがでしょうか。104.png
日本の国を考えても、今のままの教育環境で良いはずはありません。
次世代の事を真剣に考え、取り組むことはいつの時代も天道に沿ったことではないかと考えますが、いかがでしょうか。
極限状況の中では、その人の本質が見えます。地域も同じです。
私も50歳半ばを過ぎようとしています。これからは、私たちが次世代に責任を負う時代となりました。
最下位からの出発。やる気モリモリなのであります。

それでは、新年度、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png



# by tccreate | 2018-04-02 08:27 | 雑談 | Comments(0)
あんまり言えないけど本当の話
おはようございます。先日、また、お客様から直接伺った不動産取引のトラブルの話。人間のすることだから間違ってしまったりすることはあると思いますが、不幸にも同じ会社でのトラブルのお話でした。
このように度々続くと、その会社としての体質だと言わざるを得ません。148.png
宅建業法で、定められている重要事項説明事項ではありますが、そのこと以外での不測の事態。。
本当に残念です。
さて、中古住宅の需要が高いこともわかっておりますが、なにしろ、中古住宅は作るわけに行きませんので、弊社といたしましてもお客様のご要望を伺うだけになってしまうことが多くあります。
住宅に対してご予算に余裕のあるお客様は、ともかく、そんなに高額の住宅でなくてもよいお客様に対しての商品やあるいはサービスが創れないかと以前より考えてはいるのですが、なかなか、構想をはっきり持つことができないでおりました。
つまり、価格を安価に抑えようとすると、年間の受注量を増やすことで、資材コストを抑える方法をとることがよく取り組みとして行われているようですが、結局は、お一人お一人のお客様に対するサービスの質が落ちてしまうことが考えられますし、取引先様に無理をお願いせざる負えない傾向となると考えます。

弊社では、これまで、新築のお客様には、土地の売買仲介や販売での関わりのみでしたが、これまで、多くの中古住宅のリフォームしやそのことによる住宅再生に関わってまいりましたので、その視点からの新築をご検討のお客様へのサービス開発をさらに検討してまいりたいと思います。以前より、その構想は持っておりましたが、最近のお客様のお話を伺うと、潜在的にご心配やお困りのお客様がかなりの数いらっしゃるのではないかと思います。
4月からの新年度ももう少しでスタートですね。中古住宅の重要事項説明事項も改正となります。弊社もさらに気を引き締めてがんばりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。101.png

いよいよ、4月から今年の秋田大学との地域活性化事業も始まります。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。104.png



# by tccreate | 2018-03-27 08:46 | 雑談 | Comments(0)