<   2006年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧
潟上市天王査定。
おはようございます。今日はお問合せいただいた住宅を2箇所ほど現地確認させていただきました。最近多いのが秋田市外の郊外の旧集落の物件です。
10年ほど前なら査定も苦労しなかったと思いますが、今は、公の指標もあてにならず、なかなか査定が難しいものになってます。
最近の査定の難しさは、近隣に事例があっても道路や地形などでまったく査定が異なってしまうようだということです。
この近隣事例だとここは高すぎると思っても、成約になっている例をみたり、ここは、このくらいの評価にまちがいないと思っても全く反響がなかったり。
言える事は、不動産も経済環境同様、勝ち物件と負け物件があるということでしょうか。
不動産購入又は売却の場合は、当たり前なことですが、よく周辺の事例を勘案しながら検討するということになると思います。
よく相続税の評価基準を参考にしながら土地の評価をしたりしますが、そういった従来の不動産鑑定基準による査定の方法が時代にあわなくなってしまったのかもしれませんね。
今日、潟上市の現地を確認していたら、近所のおばあさんが、「そこの家だれもいねよ~」と声をかけてくれました。こうして、少しづつ空家が増えていくんだろうと思いながら、どんどん集落が過疎化していく今の時代は歴史的にどういう時代なのかなあと少し寂しい気持ちになりながら帰ってきた長ちゃんでした。
by tccreate | 2006-09-18 16:56 | 雑談 | Comments(0)
みんながんばってるんだ!
こんにちは。昨日は、井川のH社長、保戸野のI社長の追分の分譲地に見学に行ってきました。
場所は、秋田西高のすぐ隣りです。
現在は、まだ造成工事中ですが、現地に行きますといい男2人衆が親切に笑顔で案内してくれますので、お気軽に行ってみてはいかがでしょうか。
この三連休も休まずがんばっているそうです。正面が公園ですので、環境もOKだと思います。
その日の最後の方に行ったものですから、完売祈願会にも参加させていただきました。追分の飲食店の盛況ぶりには驚きました。
チョット穴場も見つけました。なかなかかわいい娘がいましたし、気さくなママがよかったです。
気取らない店でゆっくりした感じです。長ちゃんは久しぶりに、未来予想図Ⅱ♪を歌ったのでありました。
私もがんばるぞ=!
by tccreate | 2006-09-17 13:05 | 雑談 | Comments(2)
メデたい焼き!
d0005807_753523.jpgおはようございます。今日の写真は、本日、めでたくオープンしました、たい焼き店「たい夢」のたい焼きです。
そこの店長さんTさんが昨日ご来社されまして、弊社の美人女性スタッフ、なまはげ&マック佐藤にプレゼントして行きました。私も、試食させていただき、さわやかな甘さとサクサク感が特長のたいへんおいしいたい焼きでした。
店長のTさんは私の同期の高校野球のライバル、秋田県NO1の進学校A高野球部出身のかわいい一児のパパであります。
たい焼きはもちろんのこと、メガネのむこうの甘い瞳で主婦の皆様をとりこにしてしまいそうな魅力な男です。たい焼き共々ハマルことでしょう。
本日、マックスバリュー広面の店頭で午後7時まで開店してますので、どうぞお買い物のついでにお立ち寄りくださいませ。
弊社のブログを見てきましたと行っていただければ良いことがあるかもしれませんので、話してみてください。
それでは、今日もついてる。ついてる。で、感謝します。の心を忘れずがんばりましょう。
by tccreate | 2006-09-15 08:06 | 雑談 | Comments(4)
苦情相談
おはようございます。昨日は午後から苦情相談の当番でした。昨日の相談案件は2件。
内容は宅建業者に対する苦情相談ではなく、法律相談でした。私は法律の専門家ではないので、最終的には法律の専門家に確認してくださいということになるのですが、正直、権利関係というのはやはり相手に対する誤解であったり、不信感が増幅した場合に話されるのだなあと思いました。
究極的には話し合いによって解決されるべきでしょうが、一度、信頼を失うとそういう機会を作ることさえ難しくなってしまいます。たいへん残念なことですね。宮澤賢治の雨ニモマケズの詩をどこかにもてたらと思うのでありました。
さてさて、実りの秋でございます。これから不動産業者も実りの秋となるわけでありますが、最近、相談のあった案件でこんなケースがございましたので売却の場合はご注意くださいませ。
大きな土地を分割して売る場合、残った土地が無道路地になってしまうようなケースがあります。こうなりますと、後で残地を売却するとなっても価値が極めてゼロになってしまします。道路に接した土地を高く売れたと思ってもその後しまった!ということになります。また、分割後の土地との間で通行権の問題が生じる場合がありますので、くれぐれもご注意ください。
それでは、皆様今日も一日楽しくがんばりましょう。ついてる。ついてる。
by tccreate | 2006-09-14 07:47 | 雑談 | Comments(0)
小さな秋
d0005807_848857.jpgおはようございます。今日、朝早く飯島のお客様にうかがいましたら、途中、なんとなく秋だなあと感じる光景がありましたので、写真を撮りました。ほんとは、新城川にかかった橋とその向こうにある黄金色の田んぼ、そして、青い空。そんな風景をと思ったのですが、携帯電話のデジカメだと上手く撮れませんでした。それでも、雰囲気はお感じいただけたかと思います。秋田というくらいですから、秋はすばらしいですね。
さて、昨日はジャイアンツ戦がたいへん盛り上がったようです。私は、銀行の住宅ローンの説明会に出席してきました。さまざまな情報交換ができたので有意義な時間だったと思います。
どちらかといえば、住宅建設の会社の方々が多かったように思いましたが、それぞれの個性を出して日々切磋琢磨してがんばっているんだなあと思いました。
隣りにいらした同業の営業部長さんが、ところで、秋田村ってなんですかとおたずねになりました。私が『それは秘密です。』というと苦笑されてましたが、秘密といいますか、まだ、なにもしっかりした形になっていないので、お話できる状況でないのが現実なのです。どうぞ、お許しください。まだまだ、研究段階ですので・・
また、宅建協会の苦情相談の勉強会も行われました。私は、今年から宅建協会の苦情解決相談員になってしまったのですが、今日は、午後から私の割り当ての苦情相談なので、宅建協会に待機です。
一件、一般相談がはいっているようですが、会員の取引のなかでこういった相談がないことを祈ります。
by tccreate | 2006-09-13 09:05 | 雑談 | Comments(0)
誤字すいません。
おはようございます。
昨日、御野場のTさんから、最近、長ちゃんのブログは誤字が多いとのお叱りをうけました。たいへんありがたく思います。感謝です。それだけ多くの方々が私のブログを読んでいただいているんだなあと思います。
ところで、今日は、秋田の不動産業者と東京の団塊世代とのテレビ会議の企画を提案する日です。それと、合わせて仮称秋田村の開村式の日程の打合せをすることといたしました。
現在の村民は2名です。しっかりと段取りをたてて村民を増やしたいと思います。まずは、村民憲章からです。
今からワクワクいたします。どんな村にするかいろいろと議論したいと思います。
by tccreate | 2006-09-12 09:29 | 雑談 | Comments(0)
思いは通じる!
おはようございます。
昨日もおかげさまで、広告の問合せでお客様の現地案内をしたりご来店いただいたりで忙しくしておりましたが、先日来の私の思いが通じたのか、井川のH社長が、宣伝してくれたのかは定かではありませんが、ある先輩のY社長様から、『これ、聞いてみたらいいよ』と薦められ、ある経営者向けのCDをお借りしました。
早速、自宅に帰ってそのCDを聞きました。私のイメージしているお手本ともいえるCDでした。
ずいぶん前から、正直、秋田の街にはっきりしたビジョンや夢というものが描けないでおりました。でも、なんと、タイムリーに情報が集まるものでしょうか。
先週の地酒屋の経営者の講演は、当初、行く予定ではなかったのですが、お世話になっている先生から、電話が入り、『お前、この講演は絶対聴いたほうがいいから。チッケットはプレゼントするから、ぜひ、参加しなさい。』と貴重な機会が得られ、ガ=ンと衝撃を受け、なんとその夜に、TDK野球部が全国制覇。野球経験者ならば、どのくらいすごいことなのかお分りなはずですが、たいへん勇気つけられ、その次の日から行動を起しました。
そしたら、昨日、ほんとうにありがたいCDをお借りでき、そのCDが2006年9月判だというから、私、本人も、『こんなことってあるんだ!やはり思いは通じる!』と確信しました。
自分の思いが高まれば、その波動を感じた人と巡り会うことができるものだとつくづく思います。
まだまだ、具体的にアクションプランができているわけではありませんが、いよいよって感じです。秋田村にむけても、ホームページが村民に普及しつつありますし、ゆっくりですが、着実に進んでおります。5年後秋田は必ず変わります。なにかワクワクしますね。ぜひ、応援してください。
このブログを通じてその推進状況がわかるページを追加しますので、どうぞご期待ください。
Y社長、昨日は誠にありがとうございました。
by tccreate | 2006-09-11 07:55 | 雑談 | Comments(0)
今年最後の草刈。
おはようございます。今朝は今年最後の草刈でした。草刈機の操作はなかなかむずかしく、田んぼのくろ(田んぼの境にある道のようなもの)のでこぼこなどの状況で、私などの素人はどうしてもとら刈りになってしまいます。
それをみていた現場監督のなまはげは『へったくそ~』と笑います。
日焼け止めの帽子といいますか、ゴルフ場のキャディさんがかぶるような帽子をしたなまはげを少し(ん~。なかなかめんこいな!)と思いながら、草刈機を操作します。
またまた、現場監督のやり直しの指示が出ます。『んだば、オメやってみれ=』というと、『どれ貸してみれー』と私からなまはげにバトンタッチ。
なんと、なまはげに草刈機ですから、これほど恐いものはないと恐ろしくてその場を離れ様子を見ていると、『おもしろーい!』とのこと。
(やっぱりなまはげだな。)と思いながら、草刈を終えて、草刈機を玄関そばの散水栓で掃除していると、なまはげが、『むずかしいものだね。』と私をなぎらいました。
『んだべー』と私は、少し勝ち誇ったように言うと、次の瞬間、風除室のガラスに映った私の姿を見て、『あんた、そのシルエットみてみなさいよ=』と大笑いをしているのでした。久々にせっかく、心の中で、かわいいやつだとおもっているのに・・・トホホって感じでした。
にわか農作業ですが、昔は、田んぼの周りで、家族や村の人とのコミュニケーションがあったんだろうなと思ったりしました。そんな秋田がやっぱりいっすね。
それにしても、感謝、感謝、ついてる、ついてるはほんと効果ありますね。
by tccreate | 2006-09-09 10:47 | 雑談 | Comments(0)
あちこち、あちこち。
おはようございます。昨日は今まで以上にあちこちあちこちまわりました。さまざまな情報がもちあげるものだとつくづく思いました。こうしたって無理だとかああしたら恥ずかしいとか思っているのは自分だけで、自分が思っているほどまわりは気にしてないことをよく感じます。小泉総理が言ってましたが、『行っても言われるし、行かなくても言われる。であれば、自分の信念どおりにしたほうがよっぽどいいい』ほんとにその通りだと思います。ドンドン新しいことにチャレンジしてあちこち、あちこち、やせるだけがんばりたいと思います。
by tccreate | 2006-09-08 07:51 | 雑談 | Comments(0)
あらためて思うこと。
おはようございます。一日過ぎてあらためて思うこと。TDK野球部のすごさです。
野球経験者の実感としては、我が母校が甲子園で全国優勝するより難しいことだと思います。一方、残念なのが、全国放送での取り上げられ方。地元でも号外が出てもよいと思うのですが、たいへん小さい扱いですね。
よく、ジャーナリズムという言葉を聞きますが、そういう記者根性を発揮してもらいたいものです。
ところで、私は、一昨日のセミナーの余韻がまだ続いております。さっそく、昨日から行動をおこしました。結果はどうなるかわかりませんが、とにかくおこしました。
私は、地元のNPOの活動で、約9年間、参加させていただきましたが、『継続は力なり』ということを実感しております。たいへん地道な活動で人数も多くありませんが、街づくり特に中心市街地へのプランを秋田市に提案しておりました。
現在、検討されている中心市街地のプランは、私が所属しているNPOで提案したプランとかなち近いものです。NPOのプランが骨子となったわけでもないと思いますが、結果として近いものになったことはたいへんよかったと思います。
提案当時には、全く違った計画があがってまして、あきらめムードだったのですが、考えていることは主張すべきだという思いから、約5年くらい前だったか秋田市に提案しました。
計画の再考にあたって、担当者の頭の片隅においていただいたのかもしれません。とにかく、むだではなかったのです。
秋田は世界的にみて少子高齢化の先端を走っています。今後こういったマクロ事情をどうチャンスに生かすかがポイントだと思います。
短所だと思っていることがある日長所に変わります。先日のセミナーで若い、若くないは年齢ではなく、ハートだといってました。全く知らない異国の地で地酒を売るために街づくりまでしてしまうパワーに比べれば私のハート年齢はどうかと思うと恥ずかしくなります。
もっと、全国へ向けてやんちゃにがんばりたいと思います。
by tccreate | 2006-09-07 08:11 | 雑談 | Comments(2)