<   2014年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
国文祭。首都圏応援団!
d0005807_12572969.jpgこんにちは。
昨日は、ある方のご紹介で、国文祭の首都圏応援ツアー懇親会に参加してまいりました。
写真のご覧の通りの熱気で、撮影に手振れが生じました。
誠にすいません。
冒頭に秋田県民歌をみんなで歌い、秋田民謡のオンパレード。恥ずかしながら知らない歌が多く、こんなにも秋田県には民謡があったのかとあらためて気づきました。012.gif
それにしても郷土に対する思いというのはすごいものだなあと思いました。
地元に暮らす私たちは、県外から応援してくださる皆様のご期待に少しでもお応えしたいものだと思いました。
お誘いいただいた、K様。誠にありがとうございました。
次回上京した時にはかならずご連絡いたします。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。001.gif
by tccreate | 2014-10-05 13:04 | 雑談 | Comments(0)
あっという間の二週間
d0005807_8305467.jpgおはようございます。
9月中旬からの約二週間で集中して4件のご契約がありたいへん充実した時間となりました。
深く御礼申し上げます。
さて、新しい月に入りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
最近、感じますのが、プラチナ世代の皆様からのお問い合わせが多いということです。
やはり、冬場の暮らし方への備えなのでしょうか。
この18年秋田市で営業をしてまいりましたが、私が東京から秋田に帰ってきて約25年。残念ながら、秋田市の経済は縮小傾向を続けているようです。
地価が下がる一方で、所得がそんなに変わっていないとすれば実質所得が上がっているという考え方になるのでしょうか。
公共事業依存型の経済からの自律が重要だと思いますが、なかなか難しいのだと思います。
福祉産業も税金の負担があるという意味では、その面からも公共事業ともいえます。
乗数効果という言葉がありますが、今朝の新聞で、国立競技場の建て替えのための解体工事の再入札が報じられていました。
国家戦略に沿うならば、この事業はリフォームにすべきと思うのは私だけでしょうか。
象徴的なプロジェクトとしてよいのではないかと考えます。

今日の写真は、矢島の新所の地蔵さんがいらっしゃる村社愛宕神社です。
飢饉で苦しむ村人を美しい仏歌で慰めた地蔵さんがいらっしゃる神社です。
矢島から鳥海町に向かって車で5分くらいの集落にあります。昔の分校前です。

というわけで、今日から10月。新たな気持ちで今日も笑顔で元気に出発です!行ってきま=す。001.gif
by tccreate | 2014-10-01 09:08 | 雑談 | Comments(0)