<   2019年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
根強い人気 大人の遠足 「星空ツアー!」
皆様、こんにちは。今日は、久しぶりに年の差フレンズの定例会に行ってまいりました。
そこで、新年度の活動企画をみんなで出し合い、投票を行ったところ、「星空を見に行こう!」が、上位の投票となりました。
やはり、根強い人気ですね。
旅の欄の「星空を見に行こう!」の付箋紙に金色のシールが多く張ってあります。
あと、感じましたのでは、食べ物(お料理)、歌う、歩く、子育て、終活などが挙げられていました。
思わず、私の中では、マーケティングをしていました。
それから、「きちんと死にたい!」」という若い方がいて、素晴らしいなあと思いました。

今年度は、年の差フレンズに出席できる範囲で参加しようと思います。


それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png
d0005807_16003899.jpg

by tccreate | 2019-03-31 16:15 | 雑談 | Comments(0)
平成31年度プロゼミいよいよ始まりました!
皆様、こんにちは。いよいよ平成31年度プロゼミ(大学内はこのように呼ばれているそうです。)始まりました!
平成31年度秋田大学地域連携プロジェクトゼミ由利高原鉄道沿線地域活性化事業です。
今年は、宮城出身の学生と、秋田県出身の学生2名の参加です。また、他のプロジェクトゼミとも連携して、今年も昨年度までと同様に矢島地区を中心に活動します。
この日は、地元企業様、団体様6か所に伺いました。
1時間おきのご挨拶で、さらに秋田市に帰ってからの会食補講となりました!104.png
皆様にご挨拶しながら、皆様からのご要望を伺ったところ、地域の皆様を繋ぎプロデュースする存在がいないとのことでした。
地域活性化のための大きなテーマがこの2年間の活動ではっきりしたことは、大きな成果だと思います。
そこで、もう一つの課題がそのプロデューサー役の活動資源をどのようにするかがもう一つのテーマだと思います。むしろ、この仕組みが見いだせないために現れないのではないかと思います。
地域活性化には皆様賛成なのですが、集客できるかどうかわからないなかで、先行投資をする企業、団体はそう多くはありません。むしろ厳しいはずです。
クラウドファンディングなどの新しい手法も開発されていますが、私の中ではまだしっかりと腑に落ちているわけではありません。

さまざまな地元の皆様のご要望をどうのようにつなげ、地域資源を開発し、仕事を創り出すか。継続すればするほど、高い壁が見えてきた感じです。
しかし、見えた壁は、乗り越えられる壁でもあります。
学生や地域の皆様といっしょに着実に乗り越えていきたいと思います。
先日は、そのような決意を新たにしたところです。

今日の写真は、今年度の学生たちと一緒に今年度初めて矢島に行った時の写真です。
ドラグーンさんのご当地レンタカーパワーも頂きながら、がんばってきました。
矢島の皆様誠にありがとうございました。今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

月曜日から新年度ですね。皆様、笑顔で元気に出発しましょう!それでは、行ってきま=す。101.png


d0005807_12250402.jpg
d0005807_12244872.jpg
d0005807_12254077.jpg



by tccreate | 2019-03-30 12:26 | 雑談 | Comments(0)
コツコツと。イチロー選手、お疲れさまでした。感謝
おはようございます。ここ数日、寒くなったり、温かくなったり。。桜も驚いているのではないでしょうか。。。109.png
さて、イチロー選手が引退しました。マリナーズという球団は温かいなあ~と感じました。
考えすぎかもしれませんが、二年前から東京での開幕戦を意識していたと考えたくなりますね。日本人が大リーグを目指す時に、マリナーズに入団する理由がこういったアットホームな球団だからかもしれません。
日経新聞といえば、経済の記事が中心となりますが、その中でもスポーツ欄があり、結構おもしろいんです。日経新聞内では脇役なのでしょうが、そうした中でもいつもキラキラ光っている感じです。
今日の記事の中で、イチロー選手がアマチュアのコーチを否定していないという記事があり、巡回コーチというユニークなアイディアがありました。104.png
すごくいいことだなあ~と思いました。
子供たちにとってすごく勇気づけられることだと思います。
引退会見の中で、とても印象的だったのは「自分の中でコツコツ積み上げることを大切にした」ということでした。
廻りではなく、自分自身を見つめる。問い続ける。ということが大切なのですね。

さて、3月27日(水)から、いよいよ秋田大学の新年度の学生たちと共に今年の由利高原鉄道沿線地域活性化のプロジェクトが始まります。
プロジェクトゼミが始まって、3年目、紙芝居列車の活動が始まって5年目を迎えようとしています。
地域活性化の手がかりをつかむべく、コツコツ積み重ねようと思います。
地域活性化という目的のための具体的成果目標をどこに掲げるかが今年度のテーマになる気がしています。
地域の皆様とさらにつながりを持ってゆきたいと思います。

今日の写真は、矢島のひな巡りで出会った「矢島のかわいい手作り地蔵さん」です。
お化粧をしているのがわかりますか? 和みますね。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png



d0005807_08074853.jpg

by tccreate | 2019-03-25 08:25 | 雑談 | Comments(0)
卒業式シーズン
おはようございます。昨日は、秋田大学はじめ県内の大学の卒業式が多くあったようです。弊社のゼミの卒業生4名も無事卒業したことと思います!社会人になってからのみんなに会ってみたいと思います。
成長した4人と会えるのが楽しみですね。健康に気をつけて笑い溢れる豊かな人生を送っていただけたらと思います。
さて、今日の写真は、先日、久しぶりに今年の由利高原鉄道沿線地域活性化プロジェクトゼミの準備のために矢島へ行った時、昼食で立ち寄った栄食堂のカツカレーです。
これで、普通盛600円です。
矢島に行った時は、この栄食堂へ途中から電話をして食べに行っています。
70歳を超える仲良しご夫婦が作ってくださる食事は愛情いっぱいです。
ただ、後継ぎがいないんだそうです。。。。どなたか後を継いでもよい方いらっしゃいませんかね。そんな、仲介もできたらいいですね。109.png

今日は、これから土地の引き渡しがあります。気持ちを引き締めて丁寧に完了したいと思います。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png
d0005807_08051286.jpg

by tccreate | 2019-03-22 08:05 | 雑談 | Comments(0)
第一回 不動産終活セミナー無事終わりました。
おはようございます。3月16日(土)に秋田市のユースパルで行われた第一回不動産終活セミナーが無事、終了いたしました。席数を余裕をみた会議室でしたが、いっぱいになりました。誠にありがとうございました。
個別相談のご要望や、もう一度開催してほしいとのお声を頂きまして本当によかったと思います。
ご参加いただきました皆様に厚く御礼を申し上げます。104.png
2時間というセミナー時間でしたが、あっという間で、時間が足りないくらいでした。
皆様、遺言についての関心がすごく高かったようです。

不動産は分けることが難しいですから、お元気なうちにこれからのことをご家族とお話合い、円満な財産承継の準備をされることをお勧めいたします。
次回もできるだけ早いうちに開催したいと思いますので、お気軽にご参加ください。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

by tccreate | 2019-03-18 08:59 | 雑談 | Comments(0)
いよいよ明後日になります。不動産終活セミナー
おはようございます。3月16日(土)は、いよいよ久しぶりの弊社主催のセミナーになります。当初、ご参加10名様でセンタースを予定していたのですが、事前の調査で、会場が狭くなるのではないかと予想し、場所をユースパルに移して正式募集をいたしましたところ、10名を大幅に超えるご参加となりました。
これだけ、終活に関心をお持ちのお客様がいらっしゃるということだと思います。116.png
ご参加いただいたお客様に少しでも「参加してよかった!勉強になった!」という内容にいたしたいと思い、今日もその準備中です。

昨日もご高齢のお客様のご自宅へ査定で伺ってまいりました。
これまでの暮らしのことなど伺ってきました。お年を重ねてからのお住み替えは相当なストレスを伴います。
住環境が変わりますと体調が変わるお客様も多くいらっしゃいます。

「長坂さん。なんとすればいいと思う?」という問いかけに、あまりに染み渡る深~い質問に答えを窮してしまいますが、私はいつも思いなおして、自分がお客様の息子だったらと思いなおし、私の考えをお伝えすることにしています。その時に大切にしていることは、人生の先輩だということ。それぞれの人生を歩んできたお一人の人間として尊敬の念を持ちながらお話します。
京セラの創業者で稲盛会長のお話にもありますが、「お天道様が見ているのだと思います。」104.png

逝き様を考えることは、どう生きる「WILL」を考えることだと思います。
そのようなことを考えることを誤解を恐れずにお話させていただければ、紳士、淑女の身だしなみ「美:かっこよさ」に昇華できればいいなあと思います。

それでは、今日も元気に行ってきま=す。101.png


by tccreate | 2019-03-14 08:44 | 雑談 | Comments(0)
福祉大学に通いだして。
おはようございます。先日、久しぶりに福祉大の講義を受けてきました。これまで、約6年間定期的に通学してきましたが、これまでの学びが少し、整理されてきました。さらに、学びたいと思うようになりました。109.png
少~しづつですが、一つ一つ扉が開いていく感じです。でも、延々に扉が続きます。
春ですね。
昨日は、秋田大学に行って新しい2名の学生と出会いました。また、昨年の学生2人とも再会。すっかり、先輩になっていました。
今年もおかげさまで秋田大学の学生が弊社のゼミに参加してくれました。
今月末には、学生たちと矢島に伺います。日程がひな巡りに合わず残念ですが、また、矢島の皆様とお会いできることを楽しみにしています。

さて、今年は、どのような地域活性化プロジェクトゼミなるか楽しみです。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。104.png


by tccreate | 2019-03-12 08:52 | 雑談 | Comments(0)
WILLしよう!
おはようございます。今日の写真は、弊社で3月16日(土)午前10時から開催します、「不動産の終活講座」の秋田魁新聞の広告です。
演題で、「住宅をいつでも円満に売却できるための遺言と住宅価値を高めるリフォーム」とあります。
日頃、不動産の売買、特に中古住宅の買取再生販売も含めて関わっていますと、気がつくことがあります。住宅価値を高めるリフォームというところは、正確にいうと、住宅という建築物の価値もありますが、それ以外の不動産に関わるメンテナンスを含みます。
会社創業から約22年。一般のお客様の住宅の売買、競売物件の買取、再生販売から、任意での買取再生販売のため、これまで、少なく見積もったとして月に5件の査定に関わったと考えますと、1,000件以上の住宅の査定に関わったことになります。
その後、ご成約までの物語はほんとうにさまざまなのですが、円満にしっかりとした評価額で売却できる住宅の特長があることに以前からなんとなくですが、気づいております。
なかなか見える化できないところなのですがすごくあります。

査定に伺った際によくあるのが、「生前にご両親が多額のお金をかけてリフォームしたのでもったいないので。。」というお話です。
そのリフォームをしっかりと評価できる場合と、「もったいない。。」と、すごく残念に思うケースがあるのです。言い換えると、「かけ過ぎ・・・134.png」住宅も資産ですから、リフォームは、投資の意味合いを持ちます。
セミナーでは、これまでの事例(プライバシーがありますので、多少編集いたしますが。)をもとに、参加者の皆様に少しでもお役に立てることをお伝えしてゆきたいと思います。
また、この度のセミナーでは、「遺言:WILL」の大切さをお伝えいたしたいと思います。
広告にもありますように、裁判所の事案統計では、一般家庭の皆様の争族事案が多いのです。
弊社でも、「遺言があれば・・・」と思うことが多いのです。138.png

この週末もお客様のご体調が急変し、病院に駆けつけ、遺言の検討をしたりと対応しておりました。
今は、ご家族であってもご本人様の口座から預金を引き出すことはたいへん難しくなっています。

私自身もこの度の経験であらためてさまざなことで、勉強させていただきました。
今回は、無事、ご本人様のご意思通り、不動産について運ぶことができほんとうによかったと思います。

ご都合の良いお客様は、ぜひ、セミナーにご参加くださいませ。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png
d0005807_08511172.jpg



by tccreate | 2019-03-06 08:51 | 雑談 | Comments(0)