<   2019年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ついに!あきた相続&不動産コンサルティングファーム結成!
皆様、こんにちは。
ついに、各分野の専門家の先生にご協力を得て、あきた相続&不動産コンサルティングファームを結成いたしました。「あきた」といたしましたのは、高齢化社会の先進県である秋田県の円満相続の事例の積み重ねが、全国的な先駆的取り組みになればという思いです。
ご家族の関係図やエコマップの手法を取り入れた福祉的な視点からの遺産の争族を予防したいという取り組みです。
特に不動産は分割しにくく、争いになると、不動産が放置される傾向が多くなると考えます。
空き家や所在不明不動産は、防犯上もよくありませんし、公共事業等街づくりにも大きな影響を与えます。
数年前からの構想でしたが、少しづつ、事例を積み上げてきましたので、いよいよ本格的にスタートいたします。
お近くに「どこに相談したらよいかわからない」心配ごとがございましたら、ぜひ、ご相談ください。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
d0005807_16115200.jpg

by tccreate | 2019-04-25 16:01 | 雑談 | Comments(0)
由利高原鉄道矢島駅ホームカフェ!
皆様、こんにちは。先週末のさきがけ新聞に掲載されてました「由利高原鉄道矢島駅ホームカフェ」です。保健所の許可を取りながらの開業は大変だったそうです。
お花見の季節。母を連れて矢島の桜と鳥海山を見に行ったら、木のおもちゃ列車も見れてラッキーでした。帰りに由利鉄カレーを買って帰りました。
由利鉄カレーすごくおいしいですよ!皆様いかがでしょうか。104.png

カフェは、土日、祭日の午前11時から午後2時までだそうです。
ホームに入ってくる電車を眺めながらのコーヒーブレイクはお勧めです。

それでは、今週も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png101.png
d0005807_12400778.jpg

by tccreate | 2019-04-22 12:40 | 雑談 | Comments(0)
桜が咲きました!
皆様、こんにちは。桜が咲きましたね。弊社で売り出し中の南通宮田の住宅そばの桜も一日でたくさんの桜が咲き始めました。104.png一年の中で、最もわくわくする季節ですね。ここ一週間は楽しみたいと思います。
ところで、今日のさきがけ新聞にも、またまたワースト1位の記事が一面に掲載されていました。家のこまちと「いいところなのにどうしてかなあ~」と、話していました。一言でいえば、若者にとって魅力がないということなのでしょうが。。。この「魅力」というのは、どういうことなのでしょうか。
こういう場合には、若者が集まってきている場所をお手本に考えてみることが必要ですね。
そうそう…国際教養大学がそうですね。
しっかりとした学生への姿勢があり、夢がある風土がしっかりしている気がします。
秋田県も現在の強みである若い人への教育をしっかり掲げてみてはいかがでしょうか。

明日は、市議会議員選挙ですね。将来を見据えて大切な1票を投じましょう!

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png
d0005807_11120856.jpg

by tccreate | 2019-04-20 11:30 | 雑談 | Comments(0)
日本株の最大株主が日銀!
おはようございます。今日の日経新聞の記事に日本の最大株主が日本銀行という記事がありました。公的年金を上回るそうです。これにはかなり驚きでした。
それでは、日本銀行は倒産しないのでしょうか。。。などと考えてしまいました。経済学の専門家の先生方に質問してみたいことですが、直観的にはバブルのにおいがいたします。
経営者の端くれとしては、しっかりとこの現状認識をしておかなければなりません。
さて、最近、大手メーカーの共同住宅の不適合建築の問題が出てきております。
これまで、表面化しなかった問題がさらに出てくるのではないかと思っています。142.png
不動産に関わるビジネスモデルが、土地の値上がり期待という前提が大きく影響をしているのだと思います。
大都市圏はそれでよいのかもしれませんが、地方都市はこれからの不動産賃貸経営の大転換時期だと思います。
最近の事例ですが、土地値上がり目的で郊外を取得した土地について売却相談をうけましたが、周辺の地主さんもご高齢で草刈り代わりに、また、健康のため仕方なく畑をしているとのことでした。
このまま高齢化が進むと一体どうなるのでしょうか。。。
不動産業の報酬も売買価格と連動する報酬設定ですので、民間の知恵が入りにくい構造となっています。
地方の衰退は、国の防衛問題になっていくと思います。
安全、安心な国土があってこそ、すべての暮らしが成り立ってゆくのではないでしょうか。
日々の不動産業務でほんとうに深刻に受け止めています。
引きこもり者の高齢化も社会問題となっております。土地の境界を確認するにしても隣接者の相続発生などにより管理者がわからない場合などは、街づくりにも大きな影響が出るはずです。
同じく今朝の新聞に原発事故による除染業者の脱税記事がありました。原発といい、この事故による除染工事とその工事を請け負った大手ゼネコンの下請け業者の役員報酬30億円の脱税。。。
コンプライアンス上、接待交際の取り扱いが厳しい中、余計な疑いを持ってしまうのは、私だけなのでしょうか。。147.png

日本銀行券の多量発行により、国を支えきれるのか心配です。
円安による企業の大きな内部留保の投資先を真剣に考えなければ、将来すごく心配です。。私年代の責任は重いものと感じます。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png




by tccreate | 2019-04-17 08:24 | 雑談 | Comments(0)
桜が咲きました!
おはようざいます。
今日の私の自宅の桜が咲きだしました。ここのところ寒暖の差が大きく桜もだいぶ悩んだかもしれません。来週末あたりがお花見の見ごろでしょうか。
さて、ここのところの不動産の動きといいますと、総予算のお手ごろな価格の土地がご成約に到っている感じです。
最近、ご依頼いただく土地の案件で言いますと、500万円から800万円といったところでしょうか。こちらの価格帯も秋田市中心部と郊外都ではその差が大きくなっている気がしております。
また、ご高齢になったご両親からご子息の皆様が売却を任されるケースや相続発生後のケースが増えている気がします。
同居している場合ではないことがほとんどですので、物件の事情についてわからないケースが多いので、さまざまな気配りが必要となってきます。109.png
ご依頼いただいたお客様からよくお話をうかがい、生まれ育ったご実家であることが多いので、より丁寧に対応することが大切だと考えています。

昨晩、なにげなくTVにスイッチを入れましたら、「こんまり流かたずけ」というかたずけコンサルタントのお仕事を紹介する番組をやってました。
かたずけを通して、依頼者の心のカウンセリングをしていました。
心理カウンセラーの方法の一つとしてクライエント中心療法という方法がありますが、表面的な仕事はかたずけの苦手な依頼者のかたずけサポートですが、その本当の役割は、依頼者の心の整理整頓による勇気づけではないかと考えておりました。
私どもの会社の仕事の本質はなんだろうとそのあと少し考えるよいきっかけになりました。104.png

それにしても、秋田の土地の取引総額がほんとうに小さくなりました。その分、建物に予算をかけられる時代になったのでしょう。
また、中古住宅の売り物件が少なくなりました。(お探しのお客様はたいへん多いのですが。。)
住宅ローンを返済し終わった年代の皆様が増えたともいえます。
前記のように仕事の本質を時代と共に問い直し、皆様にとってなくてはならない会社に進化を遂げ続けなければならないとあらためて思いました。
5月1日から令和の時代です。
明るい未来にむかって今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

今日の写真は、矢島の栄食堂で使っていただいている弊社のカレンダーです。すごくありがたかったです。感謝!


d0005807_08563996.jpg




by tccreate | 2019-04-15 08:59 | 雑談 | Comments(0)
県議会選挙、今度は、市議会選挙ですね。
おはようございます。昨日は、秋田県議会選挙でしたね。私が当選してほしいなあ~と思っていた候補者が全員当選してよかったと思います。
顔ぶれを見て党派を超えてみんな素晴らしい方々ばかりなので、秋田県の将来は楽しみです。
ところで、秋田市などの秋田県に限らず、選挙速報ニュースを見ていると大都市圏でも無投票当選者が多くなっているのだそうです。
若者の人口減少も大きな原因だと考えられますが、政治への無関心さの表れでもあるかもしれません。140.png
特に県議会となると住民の投票行動と政策への影響度が見えにくいという点もあるのかなあと感じますね。
地方交付税頼みの財政となれば、国の意向が強くなってしまうということもあると思います。
地方創生という旗印の下、国でもさまざまな政策を行っているのだと思うのですが、さまざまな場面で思うことが、住んでいる私たちが本当に創生したいと考えているのか。
行動しているのかがたいへん重要だと思います。
「秋田はなんもねえから~」と、小さいころから子供たちの前で愚痴ていると、子供たちは、秋田にいたいと思わないそうです。
人口減少の本質は、この日々の大人の態度にあると私は考えています。
今年の秋田大学地域連携プロジェクトゼミの大きなテーマに「地域の宝がたくさんある!」⇒知らなかっただけ!として、挑戦したいと思います。
また、その研究成果を、地域の皆様に届けられる仕組みづくりにも少しづつ取り組んでゆきたいと思います。

秋田の未来は明るい!地方分権いつでもどうそ。
みんなで今朝の快晴の天気のように元気よく笑顔でがんばりましょう!
それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

今日の写真は、由利高原鉄道矢島駅在住の私の分身「長ちゃん」こけしです。皆様、すご~く暇なとき、ぜひ、会いに行ってあげてくださいね
d0005807_08254295.jpg


by tccreate | 2019-04-08 08:23 | 雑談 | Comments(0)
弊社での遺言研修会
皆様、こんにちは。今日の写真は、弊社の社内研修の様子です。
先日、不動産終活セミナーを開催いたしましたので、お客様からのお問い合わせに少しでも安心な対応をしようと、社内でも研修を行いました。
講師は、行政書士の杉本先生です。
また、この月末に行われる、秋田不動産組合の研修会で、私が報告者を務める「不動産投資の勉強会」でご紹介する正味現在価値計算法も社内でミニ研修しました。
この正味現在価値計算法(DCF法)という概念的にわかりにくい方法を、一般の主婦である弊社社員にとっても理解しやすい方法を開発中です。(少し大げさですね。105.png
これから、不動産終活のコンサルティング業務が増えようとしている中、現在所有しているアパート、貸家などの収益物件を、ご子息に継承するか、売却して現金化するかは大きなテーマです。
遺言する場合においても、現在の財産の棚卸はたいへん重要です。教科書で勉強できる内容と実務では大きく深さが違います。
ほんとうに理解が必要です。

それにしても、現在、勉強をしなかればならない内容がどんどん広がっています。
福祉分野、統計分野、家族法、税法等。。

私の頭がいっぱいになってきました!
でも、楽しく頑張りたいと思います。

明日は、県議会議員選挙開票ですね。
今年は、無投票当選が多いようです。投票率も下がるのではないかとか。。。

秋田が良くなるためには、自分たちの工夫で仕事を創る覚悟が必要です。
国債をどんどん発行して金融機関や外国の皆様に買っていただくのはよいのですが、返せなくなったら、この国はどうなるのでしょうか。
貨幣は、国家権力が保証するものだとすれば、かなり深刻な状況に思えます。

民間がこれからの地球にとって必要な商品やサービスを開発することで、未来を創るべきだと考えたりしております。。
私も55歳。これからは、真に私たち世代の責任だと感じます。

それでは、今週も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

杉本先生の熱い講義のあと、弊社社員のから熱い質問が投げかけられました!弊社社員もなかなかやるね~104.png



d0005807_16193734.jpg

by tccreate | 2019-04-06 16:21 | 雑談 | Comments(0)