さて、事務所のレイアウトを変えます。
おはようございます。事務所のレイアウトを変えようと思っております。新入社員の採用も決まりまして以前から少し変えなければと思っておりましたので、今日やりたいと思ってます。でも、パズルのように限られたスペースでの間取変えですので、頭を使います。考えてみれば、無駄なスペースというのは、その分の家賃が無駄になっていることですので、たいへんなロスです。1坪5,000円ですと、年間60,000円です。一月分のパートさんのお給料分ぐらいですよね。経営って積み重ねなのでこれを5年続けますと300,000円なのです。粗利10%の商売ですと3,000,000円の売上げ分です。あんまり、考えすぎるとすべてフリーズしてしまいますが、大切なことだと思います。
ところで、またテロですね。原油もますます高騰。地球環境や貧困の問題。世界はたいへんな問題ばかりと思いますが、ところで、北欧諸国の生活観に最近たいへん興味があるのです。G8国でもないですし、日本の報道には取り上げられる機会は少ないのですが、何かびしーっと筋が通っているように思うのですが、少し、勉強してみたいなあと思うこのごろです。
d0005807_7384535.jpg追伸:そろそろ今年も高校野球のシーズン到来ですね。弊社の事務所の神棚の隣りには我が母校秋商の甲子園出場ペナントが貼ってあります。毎朝、神棚を拝むと位置関係でどうしても同時に秋商ペナントを拝むことになります。今年も、秋商に限らず、出場選手が元気よく悔いのないようよい思い出をつくって欲しいものだと思います。
# by tccreate | 2005-07-08 07:38 | 雑談 | Comments(0)
皆様に報告いたします。
d0005807_85562.jpgおはようございます。皆様、信じてください。私の唯一の趣味のゴルフ。ついに100点をきりました。95点(一番上です。見えますでしょうか。)でした。あるコンペで達成いたしました。苦節約2年。雨の日も、風の日も、槍が降ろうとも、いかなるヤジが飛ぼうとも、めげずに達成です。時には林の中に一人向かうときには『あ~このまま家に帰ろうかなあ』とさえ思ったことがあります。パットを打とうすると虫がボールに止まったり!
ここまでバカにされて=!と思って悔し涙の連続でした。なーんちゃんて。それでも、週に1回は必ず早朝練習場にいってましたのでやはりうれしかったです。ところが、私のライバルたちが、信じないのです。スコアカードをみせてもこういうのです。『俺の前で見せないとだめだとか。』『3回連続してでないとだめだとか。』まったく冷たいです。それで、この度は公開にふみきりました。私の性格上、よいことがあっても人様に自慢したりするような性格ではないのです?がこの度は断腸の思いで情報公開いたします。40歳にして始めて野球仲間と同時に始めたゴルフ。ほんとうに楽しいです。家のなまはげも最近では、月1回のゴルフ券はすんなり認めてくれますし、趣味として公認されたって感じです。(そのかわり、地獄の田んぼの草刈りがありますが・・)私の竿灯仲間で東通りのH社長という男がいますが、今、私にウインドサーフィンをしないかと誘っていただいております。私は、自分のウエットスーツ姿がどうしてもお見せするのに恥ずかしく躊躇しているのですが、少しはやってみたいなあとは思っているのです。山でゴルフ、海でウインドサーフィン、田んぼで草刈り、夜は川の畔。なまはげさん~おこずかいたりませ=ん。ところで、皆様のおこずかいは月いくらぐらいですか?情報提供お願いします。(御野場のTちゃん、新潟のHちゃん。次回の対戦私の実力を見せつけさせていただきます。)
# by tccreate | 2005-07-07 08:03 | 雑談 | Comments(0)
いいぞ!本音。
おはようございます。昨日の国会は面白かったです。同じ政党にいて違う投票を行うのですから、なんとも国民からみればわかりにくいですよね。でも、これで、少なくともG党の中にいて違う主張をしていた先生が明らかになりました。秋田県選出のG党の先生でも投票が分かれたようです。今度は、野党のM党のお化け議員先生たちをリトマス試験紙にかけて欲しいと思います。政界再編して欲しいのです。そして、同じ主義主張の先生がたで新しい党を作っていただいて選挙して欲しいと思います。別に2大政党にこだわる必要はまったくありません。とにかく、談合体質の仕組みを打破して欲しいのです。そうでないと、何が問題点なのかさっぱり分からずに選挙ばかりなってしまいます。それぞれの立場から議論があって当然なのです。そして多数決で進めていくしかないのです。地方議会にしてもそうだと思います。もっと、議会を身近にするには、ごく普通の会社員が立候補して議場で活躍するくらいの身近さであるべきです。あるいは、私ども市民の側でもっと議員の先生がたとコミニュケーションをとるべきなのでしょうか。いずれにしましても、国民それぞれの立場の意見があらゆる議会で議論されることがよいことと思いますので、今回のような立場のはっきりした(はっきりせざるを得なかったのでしょうが・・なんと政府内でも隠れ反対派がいたのですから。昔で言うスパイでしょうか。)国会はたいへん良いことだと思いました。意見がちがうのなら、今日にでも新党を作って主張して欲しいです。そのくらいの度胸がないのなら即刻議員を辞めてください。そういう先生方は詭弁者なのですから。
秋田の不動産についていえば、あの、某病院近くの某公社で分譲中の土地。私個人といたしましてはたいへんな関心事なのです。あの土地に税金の投入などされるものならどういう意味をもつのかよく考えなくてはいけません。あの場所は少なくとも市街化調整区域だったはずなのですから。ともかく、なぜ、このような実態になってしまったのか。その理由をしっかり追求していただき、それらについて議会でどのような議論がなされているのかしっかり情報公開をよろしくお願い致します。
# by tccreate | 2005-07-06 07:22 | 雑談 | Comments(0)
社員の採用。
おはようございます。先週から、正社員の採用についてご紹介させていただいておりますが、本日より採用、不採用の通知を順次郵送する時期になっております。お一人、お一人のそれぞれのご事情をうかがっておりますので、お断りすることはたいへんつらいことです。通知の封筒を一通一通封印するたびに『がんばってください。』という気持ちをこめております。早ければ明日ぐらいからご本人様に通知が届くんだなあと思いながら、自分が不採用だった時のことを思い出したりしております。人と人はよく一期一会といいますが、ほんとうに意味深いものだと思います。昨日、国会で野党M党の議員が、郵政民営化で多くの職員が公務員でなくなってしまうのではないか。その方々の退職金はどうなるのか。といって、本音の議論をしているのはいいことだなあと思っておりましたが、考えてみると、こうやって国会という場で代弁してくれる先生たちがいる会社以外のごくごく一般の民間に勤務しているような国民の代弁者は、はたして今国会にいるのでしょうか。派遣社員の普及はたいへんな勢いですが、派遣社員の方々は一人一人確定申告をしております。いわゆる個人事業主なのです。私のように事業が好きな人間はともかく、一度、例えば、ご結婚等で会社を退職された女性、または、入社してみたけれどもどうしても不向きで退職したりした若い人(高校や大学を出てすぐの若い人は、自分の適性などを分かるはずもないと思うのですが。)はいきなり事業主として社会に放り出されてしまう現実があります。いずれにしても、ほんとうに厳しい現実があるのをあらためて痛感させられました。経営者の端くれとして今後の大きな岐路になったここ一週間でした。弊社にご応募いただきました皆様誠にありがとうございました。今回はたったお一人の採用しかできなくて本当に申し訳けありません。弊社をもっともっと成長させてまた応募できるよう精進いたします。皆様の今後のご健勝をお祈り申し上げます。
# by tccreate | 2005-07-05 08:27 | 雑談 | Comments(0)
経済統計。
おはようございます。最近の新聞によく経済実態と統計数値のミスマッチ感についての議論がよくなされるようになりました。以前から私も度々掲示板等で話をしてきましたが、明らかに統計が時代に合わないものになっているのだと思います。今日の新聞でもIT化による経済効率の数値化はたいへん難しいのだそうです。こういった統計数値によって経済政策がとられて行くわけですからたいへんなことです。政府税調だとか、統計をする機関だとかもう少し情報公開をして決定される過程を検証できるようにすべきなような気がします。インターネット上でいくらでも情報公開できる気がします。年金制度の前提となった少子化の統計値も大外れでした。まちがった前提に基づいて制度設計したわけですから、結果はよいわけがありません。でも、疑問すら思われていなかった統計値に論議が行われはじめたことはたいへん良いことだと思います。
それにしても、選挙の投票率は低いですよね。この理由は、私見ですが、政策の提案や転換が遅すぎるからだと思います。これを言い換えると、『選挙に行ってもかわらない』と言うことになるのだと思います。時代の速さと、政策のスピード感がまったく違うのです。この選挙制度も疲労を起こしているのだと思います。この改革はものすごいパワーが必要そうですよね。それより、仕事や、事業をがんばって社会貢献したほうが現実的な気がするのは私だけでしょうか。(NPOの活動などは良い例ですよね。)仙台のR天球団設立であれだけ社会に貢献できるのですから。いいお手本なのだと思います。
# by tccreate | 2005-07-04 07:34 | 雑談 | Comments(0)
ウクレレ。
こんにちは。今日の音楽番組でウクレレの演奏をやってました。いい音を出すものだなあと思って車を留めて聞き入ってしまいました。ウクレレはギターに比べてだいぶ小さいので持ち運びにも便利ですから、演奏を出来るようになれば営業マンとしての特技が一つ増えるなあと思いました。そういえば、南秋のH社長などは、宴会の時にトランプ手品をしてみんなを喜ばせていました。私も、竿灯の横笛を今年は完璧にしようと思います。
# by tccreate | 2005-07-03 13:54 | 趣味 | Comments(0)
いいところでした。
おはようございます。昨日、夕方あるお客様にご挨拶いたしたく美郷町に行ってきました。美郷町でも角館よりのほうですが、これぞ、『のどかな』というところでした。心なごむ田園風景に夕日がきれいでしてほんとうにいいところでした。冬は厳しいだろうなあと思いながらも、心がゆっくりいたしました。帰りに払田の柵付近を通過しながら、私が王様だったらあの敷地のうちどの辺に王宮を作っただろうなどとくだらないことを考えながら帰ってきました。今年も大雨や、水不足など、どうも全国的みて天候状況が不順です。世界的にもたいへんなようです。昨日の田園風景や、山々をみて思ったのですが、やはり自然を守るということはたいへんに重要な事だと思います。全国的な詐欺事件のニュースが連日報道されておりますが、人の心も大きく影響をうけるのではないでしょうか。ストレスを両親がかかえながら子育てをすると、それが子供へ影響を与えたときにはより増幅して心をゆがめてしまうのだと思います。都会がダメだということではなくてこれだけ高速道路網も発達していることですから、田舎の自然を守りつつ人の生き方としてどうあるべきかをじっくり考える時が来ているような気がします。あるカリスマ医師の番組がよく報道されておりますが、最近はセレブな生活とかいわれておりますが、しかし、考えてみれば、倹約して生活すればその時間の充実度から十分セレブな状況ってあるような気がするのです。今日は少し感傷的すぎるでしょうか。そのくらい、今日行った美郷町はのどかでよいところでした。こういうとき写真を撮ってくればよかったですね。
# by tccreate | 2005-07-01 08:00 | 雑談 | Comments(0)
談合。
おはようございます。高速道路の談合のニュースがつづいておりますが、日本のこれまでの経済成長の危ういさが露呈した感があります。しかし、談合などは、今始まったばかりではなく、昔からあったことですよね。私は営業をしていますので、いろんな業界の営業マンと話をする機会がありますが、よく耳にする言葉でした。はっきり言ってもしかして業界によってはそれが常識なのではないかと思うくらいです。しかし、あの天下りとやらはもう何年も前から問題視されているのにそのころからも引き続き行われていたのですから病巣の深さに驚きます。
ところで、某M党。今、最大のチャンスです。と言いますか、ぜひ、国民のために、各議員の主張とその各政党の主張が一致するような政界再編を促して欲しいのです。某M党内でも政策の相容れない先生方が多くいると聞いてますし、与野党共にこの郵政民営化法案でシャッフルしてほしいなあと思います。今後の日本の政治史という大局にたってぜひ戦略的に行動して欲しいと思います。
某G党は分裂しそうです。といいますか、本音が出てきましたね。党首の言っている公約と大きく違う意見を持っているにもかかわらず、ただ、某G党の公認が欲しいため本音を隠してきた先生がたがあぶり出されております。この法案の賛否はともかく、これが、この国の閉塞感の根源だと思います。反対なら、堂々と党を出て主張すべきです。『全会一致でないとだめ。』どこにそんな民主主義先進国がありますか。徹底的に議論してそして多数決で決まったことに従うのが民主主義でしょう。自分の主義主張と異なるならその党を離れて選挙すべきです。そして選挙民に問うべきです。選挙で主張する話と実際の国会での行動がちがうのですから、目を覆いたくなるばかりです。少々長くなりました。とにかく、修正というよりは新しいものを創造する時代だと思います。
# by tccreate | 2005-06-30 08:06 | 経済 | Comments(0)
今帰りました。横手は暑かったです。
こんにちは。今、帰りました。横手は暑かったです。季節の移り変わりは速すぎます。この間行った時は私の背丈ほど雪があったと思えば、その翌月に行ったときは雪が信じられないほどの速さで消えてました。そうかと思えば今日は汗がどんどん出てきまして『暑いなあ』と思って帰ってきました。秋田市内も暑いですよね。
ところで、今日、弊社で初めての正社員の面接をいたしました。応募が現在7人もございまして、たいへん驚いております。今日もうちのなまはげが、職業安定所からの問合せに対応していました。
今は就職難だと聞いてますが、この反響を見ますと実感いたします。いろいろな事情で前の会社を退職され求職している方々はほんとうにたいへんだと思います。私も、27歳の時Uターンしてまいりましたので、求職の苦労はわかります。
今度は反対の立場になったわけですが、皆様真剣にご応募されますので責任の重さを感じております。今回は1人の採用なわけですから、今のところ7名の応募ですので6名の方をお断りしなければなりません。ほんとうにせっかく応募いただいたのに申し訳なく思います。
まだ、小さい会社なので太っ腹に!というわけにもいかずご縁のなかった方々にはなんとか別のチャンスをつかんでいただきたいと思います。経営って楽しくもあり、難しいものだと思いました。
# by tccreate | 2005-06-29 16:45 | 雑談 | Comments(2)
除雪問題。
おはようございます。私は、秋田市のNPOに所属してもう6年くらい経つのですが、このたび、旧市街地のある地域を限定しまして住環境につきましてのアンケートを実施いたしました。そうしましたら、なんと10%の回収率で街づくりの関心の高さに驚いております。まだ、締め切り前ですので、もう少し増えると思いますが、500通を超える回収には感動いたしました。その中で、今のところ『除雪』のたいへんさを訴える声が多かったです。除雪がうまくいかないと、外出が億劫になり、ある方のアンケートには一日か二日も一言も声を発しないことがあるそうです。また、意外だなあと思ったのは、高齢者ご自身からのほうで、子供たちとの同居はむづかしいからしないほうが良いと考えているようでした。500通の回収は統計上も重要な意味を持つそうです。この秋ごろには専門家の分析結果がでてきますので、機会がありましたらご報告いたします。ところで、この除雪の問題。除雪問題の解決だけで街のプランをたててみる価値がありそうです。そこには、予想していないような副次的なプラス効果があるような気がするのです。昨晩のNPOはたいへん意義深いものでした。
# by tccreate | 2005-06-28 09:34 | 住まい | Comments(0)