鳥海山・飛島ジオパークガイドの皆様へ報告
おはようございます。昨日は、由利本荘市のカダーレで鳥海山・飛島ジオパークガイドの皆様と市の共催で、市民講座が開催され、昨年の鳥海山・ジオパークガイドの皆様の活動報告がなされました。
その合間のアトラクションとして、ガイドの皆様にレクチャーを受けて、秋田大学の学生とごろりんはうすさんで作成した、『みんなの鳥海山』という紙芝居をごろりんはうすの藤原理事長さんと披露してきました。また、昨年、開催されました、秋田大学地域連携プロジェクトゼミでの『水音の町を巡る』ツアーにおける、地域活性化のための研究成果を報告してきました。
紙芝居の上演は、順調でしたが、ゼミ報告はパワーポイントによる操作に不慣れで、少し、バタバタいたしましたが、地域活性化のための手がかりとして、ガイドの皆様はじめ地元の皆様との連携が大切だということをお伝えしてきました。
市民講座の後の懇親会の皆様のご感想を伺いますと、共感が得られてよかったと思います。
懇親会で出されました、地元の食材を使ったお料理もたいへんおいしく、こういった地元ならではのメニューを提供できたらお客様は喜ぶに違いないと感じてきました。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png
d0005807_10002201.jpg

# by tccreate | 2018-01-14 10:11 | 雑談 | Comments(0)
AIと人と二日酔い
おはようございます。ここのところ、日経新聞のAIの時代の連載記事について読んでいます。映画である人間が作ったロボットが人間を殺してしまう恐れについて、世界的なIT企業が会合をしてゆくそうです。
ついに、『このような時代になったのか~』134.pngと、かなり心配です。
貧困、格差、差別が亡くならない限りテロはなくならないでしょうから、核兵器も含めてほんとうに人の存在をあらためて自らが問い直さなければならない時代になるんだと思います。
昨晩のセミナーは、ユーチューブのビジネスへの使い方についてでしたが、弊社もさっそくチャレンジしようと思います。
プロの編集はいらないそうです。なぜか。人柄がわかるのだそうです。
普段の仕事への取り組み方などが、短い時間でも動画だとわかるんだそうです。
そういう意味では、伝わりにくかった親身さなどがストレートにわかる時代ですので、こういったITの技術は、小さな企業にとっては、大きな力になりそうです。

新年会などが続き、二日酔いなどもわかってしまうでしょうから気をつけなくてはならないと思いました。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png


# by tccreate | 2018-01-10 08:47 | 雑談 | Comments(0)
仕事始め
おはようございます。さて、今日から仕事始めです。元気な顔で社員の皆さんが出社してくるのが楽しみです。今回は10日観のお休みになりましたから、ぼーとしてくる人もいると思います。109.png
ですので、今日はアイドリングといったところでしょうか。
今日の日経新聞にAI革命とでもいう中で、薬と保険の業界の記事が掲載されていました。
新薬の開発にAIが役に立って、安価な効き目のある薬で多くの人が助かるのようになれば良いと思います。また、記事の内容が少し難しいのですが、AIによって、保険料が安くて済むようになるということなのでしょう。
こちらも、保険業界にとってはものすごい革命になるにちがいありません。
昨年末のブログにも掲載いたしましたが、不動産業界にとっても同じことがいえると思います。
原子力という素晴らしい技術なのでしょうが、その副作用も今起こっている現状の通りです。
あまりに時代の移り変わりが早くて目がまわりそうなのですが、その中でも変わらない、変えてはならないものをしっかりと見据えて行きたいと思います。
きっと、『何のために』が、さらに大切な時代になることでしょう。
それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

# by tccreate | 2018-01-09 08:27 | 雑談 | Comments(0)
さていよいよ明日から始まります。
こんにちは。明日から新年の営業が本格的に始まる方も多いことと思います。弊社も明日からみんな揃って仕事始めです。今日の写真は、アマゾンから送られてきた書籍が入った袋です。新しいことを学び始めると本が増えます。そして、うちのこまちに叱られます。134.png109.png
このお正月には、星野監督が亡くなりました。(ご冥福をお祈りいたします。)
また、明治大学のラグビーの久しぶりの決勝戦と、いろんな思いが私の中を巡りました。
明治大学のラグビーを見ながら、私は、さまざまな事情で大学の野球部を途中退部しましたが、当時の大学の野球部時代のことを思い出しながら原点に帰って考えておりました。
学業の成績が悪く、二浪してようやく明治大学に合格して、野球部に入部し野球部の寮に行き来するようになった時は、まだ、島岡大監督が指導されておりました。合宿所には、確か『人生は粘りっこだ!』という張り紙が貼ってあったように思います。
そのころ、星野監督の学生時代のお話を聞いたことがあります。
星野監督が亡くなった報道のスポーツ紙に、明治大学の野球部のエピソードを取り上げた記事があり、読んでみると、トイレ掃除の話などが書いてありました。思い出します。。。
私たち学生は、学校のある時は、朝5時30分グランドに集合でした。島岡監督は、その前に監督室にいました。。。
たった一年足らずの野球部生活でしたが、取り上げるとさまざまなことが思い出されます。
日本一頑張るということは、そういうことなんだよなあ~とあらためて振り返りました。116.png
私がテレビで見た感じでは、帝京大学がかなり実力が上ではなかったかと思います。しかし、帝京大学のタックルをうけて、倒れてからがしぶとかったと思いました。倒れながらボールを一つ前に進めるために体をはって前進していたように思います。
ゴールまで、まだ距離はあるのですが、ボール半分でも前進させようとしていた姿勢は、『前へ』の精神だったように思います。
苦しい時こそ、半歩でも諦めずに前へ進み続ける姿勢をあらためてラグビーから学ばせて頂きました。

明日から、新年の仕事が始まります。私も真似をしたいと思います。1センチでもいいから仲間と一緒に毎日前進してゆきたいと思いました。
帝京大学の主将が行ってました。楽しんで頑張ってましたと。
素晴らしいと思いました。
それでは、今年も元気で行ってきま=す。101.png
d0005807_14083110.jpg






# by tccreate | 2018-01-08 14:09 | 雑談 | Comments(0)
お正月いかがお過ごしですか。
皆様、お正月いかがお過ごしですか。弊社は、新年1月9日からの正式営業になりますが、私は、毎年のことですが、毎日会社に出社中です。明大のラグビー久々に決勝進出が決まりました。でも、少し残念な試合でした。後半、ダメ押しのトライがあったのですが、グラウンドにたたきつけるようなトライシーン。。137.pngあのシーンを見て、何十年前か、シンビンの判定を受けたシーンを思い出しました。大丈夫かなあ~と・・
どうも、素直に喜べない勝利となりました。
勝利監督のインタビューでも、決勝は紫紺の色でスタンドを埋めましょう!などと興奮して話してましたが、私は、少し違和感を持ちました。
ラグビーは、たいへん紳士的なスポーツだと感じています。ジャパンのラグビーに感動しただけに学生達も先輩たちのひたむきな姿勢を学ぶべきだと思います。
新年から辛口ですが、私自身もひたむきさを忘れずに今年は、一日一日大切に過ごしてゆきたいと思います。

それでは、今日も一日大切に行ってきま=す。101.png

# by tccreate | 2018-01-03 11:40 | 雑談 | Comments(0)
新年明けましておめでとうございます。
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。弊社のそばの泉の神社に初詣してきましたら、おもしろい絵馬がありましたので、購入してきました。だんだん秋田の文化になってきましたね。素敵なアイデァでもあります。
新年が皆様にとりまして素敵な一年になりますようご祈念申し上げます。
d0005807_11412546.jpg


# by tccreate | 2018-01-01 11:41 | 雑談 | Comments(0)
本年最後のご挨拶
おはようございます。皆様には、今年もたいへんお世話になりました。誠にありがとうございました。今年も多くのスケデュールを積み重ねた年でもありました。
大学への復学や秋田大学の地域連携プロジェクトゼミ、その合間に賃貸不動産経営管理士試験を受けたりもしました。今年はご縁あって仙台市の物件も関わることができてたいへん感謝しておりますし、成約に結びついてたいへん自信となりました。
この間、大都市圏の大手不動会社にも回ったのですが、不動産査定力は弊社でも負けないし、むしろ、弊社の方が優っている部分も多くあると感じましたが、お客様から見たブランド力は相当なものと感じましたし、囲い込むシステムの強力さには驚かされました。しかし、私が勉強したのは、いわゆるアメリカ流とでもいうのでしょうか「ビジネス」という考え方の定着です。
お客様は、普段はいろいろな立場で会社にご勤務されていますので、そのような商談の進め方に慣れているのでしょう。
ある意味、わりきった取引ができてかえってやりやすいとも感じました。
最近のニュースで、ご先祖のお墓を永年供養のお寺に移す人が激増しているという報道がありましたが、そういう大きな流れがあることは間違いないようです。
それも、お客様のご要望であることですから、そのようなご要望を真摯に受け止め仕事を進めてゆくことも大切だと感じました。
また、今年は自社物件への新たな取り組み等も行い、今年の年頭にはさすがに自分自身でも「大丈夫かなあ~148.png」と心配したものでした。
その結果、今年の大きな気づきは、行動計画の大切さと、人工知能化の流れです。
12月上旬に仙台市で行われた不動産業会社向けのセミナーに参加してまいりましたが、私たち業界は、酒屋さんの免許自由化前の状況に似ている気がしてきました。
人工知能の導入がさらに進展すれば、不動産業界は一気に大きく様変わりするに違いありません。
弊社といたしましては、今後も「親身さ」を大切に仕事を進めてゆきたいと思います。
不動産の広告も、それぞれの物件のかけがえのない個性を丁寧に発信してゆきたいと思います。その積み重ねが「住みたくなる街」に少しでも貢献できればと思います。

本年もたいへんお世話になりました。誠にありがとうございました。深く御礼申し上げます。
弊社は新年で創業21年目を迎えます。大きく変化し成長しようと考えています。

今後とも弊社ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

d0005807_09595350.jpg





# by tccreate | 2017-12-30 10:02 | 雑談 | Comments(0)
秋田大学地域連携プロジェクト第一期修了しました!
おはようございます。今朝の写真は、12月21日木曜日に行われた、今年の4月から始まった秋田大学教育文化学部地域連携プロジェクトゼミの成果発表会の様子です。
弊社の地域仕事のづくり事業として、由利高原鉄道沿線地域活性化プロジェクトでがんばっていただいた秋田大学の4名の皆さんの発表の様子です。その後の話によると、発表の評価も大学内ではよかったらしく、学生たちはたいへん喜んでいるとのことです。
この後、打ち上げ懇親会も開催しました。おかげさまで、今年の活動が認められ、来年も弊社のプロジェクトに秋田大学の学生たちが関わっていただけることになりました。
来春に向けてゼミ参加学生の募集の紹介票のご依頼を弊社に頂きましたので、このお正月にしっかりと考えて提出したいと思います。
今年のプロジェクトゼミには、由利高原鉄道様はじめ多くの地域の皆様に関わっていただきました。深く御礼申し上げます。
大学の良さは、今年の成果を来年へ積み上げられることです。
少しづつですが、地域活性化の糸口をつかめそうな気がしております。
それにしても、学生はめんけなあ~103.png

来年も皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。101.png



d0005807_08463556.jpg


# by tccreate | 2017-12-26 08:47 | 雑談 | Comments(0)
かわいい学生たち!もうすぐゼミ卒業です。
おはようございます。今日の写真は、今年の4月から一緒に勉強してきた秋田大学教育文化学部地域連携プロジェクトゼミ都市クリエイティブ班4名の学生たちが、あさって12月21日(木)午後2時30分から秋田大学教育文化学部の60周年記念講堂での最終の発表会に向けて予行練習中のブレイクタイムの時に撮影した写真です。
めんこいでしょう。。。103.png
発表会が終わると、学生たちは、各研究室に入り卒業論文だったり、就職活動でたいへん忙しくなりますので私と会う機会は、なかなか難しくなるでしょうが、来年も地域連携プロジェクトゼミとして弊社のプロジェクトが採用継続(参加学生がいないとできませんので。)されるようでしたら、ゼミ卒業生として、できる範囲で後輩たちの指導に関わってほしいものだと思います。
なんか、神妙な気持ちなんですね。。成長した学生たちの発表にしっかりと立ち合いたいと思う一方で、これで卒業なんだなあ~という何とも言えない気持ちでいます。
一緒に弊社のゼミ運営にボランティアで関わって頂きました秋田大学OGのSさんも、同じ気持ちなのかなあ。。。
大学を卒業して、それぞれの道を歩むことと思いますが、まずは、健康で、それぞれの道で夢を実現してほしいと思います。
なにより、温かい家族に恵まれてほしいと願うばかりです。110.png

21日の報告会の様子をまた皆様にご紹介いたしますね。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.pngd0005807_08100594.jpg


# by tccreate | 2017-12-20 08:10 | 雑談 | Comments(0)
あきた年の差フレンズ
おはようございます。
昨日は、私が参加するようになって2年間でしたが、毎月1度「あきた年の差フレンズ」という秋田市長寿福祉課主催で、コミュニティデザイナーのスタジオーLさんコーディネートの楽しく長生きライフを研究する会の公式ワークショップの最終回と忘年会でした。
写真は、あいかわらず撮り忘れましたが、さまざまな年の友達に出会えてとても楽しい時間でした。
特に女性のパワー全開でした。110.png
今後は、スタジオーLさん等のアドバイスを得ながら、自主的に進めてゆくことになるそうです。
全国的にも30万人都市で年の差フレンズのコミュニティを創る挑戦はたいへん珍しいそうです。

少しづつ長~く続けて広がって行ければと思います。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png



# by tccreate | 2017-12-18 08:22 | 雑談 | Comments(0)